一般社団法人横浜北仲 エリアマネジメント

北仲地区
コミュニティ活動支援制度
(2022年度試行実施)

コミュニティ活動支援制度とは

コミュニティ活動支援制度とは、
北仲地区全体の交流を目的とした活動に必要な費用を補助する制度です。
2022年度は、エリアマネジメントの将来的又は継続的な取組みを考えていくために、
このコミュニティ活動支援制度を試行的に実施します。

※この制度は2022年度のコミュニティ活動支援の予算がなくなり次第、
終了とさせていただきますので、ご了承ください。
※コミュニティ活動で、北仲地区内の公園や広場を利用する場合は、
別途手続きが必要となります。

(参考)エリアマネジメントとは

エリアマネジメントとは、一般的に、そのエリアの人たち
(エリア内にお住まいの方、地権者、事業者などを含めた多様な主体)が
一体となって、良好な地域環境や資産価値を維持・向上させるための取組みを
継続的に行っていくことをいいます。
北仲地区のエリアマネジメントでは、
地域イベント、防災・防犯活動、環境活動などを企画・実施し、
北仲地区全体の賑わい創出と豊かなコミュニティ形成を目指しています。

北仲地区とは

北仲通北再開発等促進地区地区計画区域の全域(下図赤枠の範囲)となります。

ご興味のある方は

北仲地区全体の交流を目的とした活動に興味のある方、活動を企画してみたいという方は、
一般社団法人横浜北仲エリアマネジメント事務局までご連絡ください。

お問合せフォーム
申込みフォーム
※Googleアカウントが必要になります。

コミュニティ活動支援制度の
申込み及び報告について

申込みに必要な資料

お申込みにつきましては、以下の申請様式をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、
添付資料とともに当法人までお送りください。
【申請様式】
・コミュニティ活動実施申請書
・収支内訳書
【添付書類】
・実施要領
・周知ポスター(※1、※2)

※1 周知用ポスターは、A4サイズ(縦)またはA5サイズ(横)の大きさで、
イベント名、イベント内容、開催日時、開催場所、定員数、お問合せ先、申込方法等を記載ください。
※2 周知用ポスターは、一般社団法人横浜北仲エリアマネジメントのホームページ等に掲載いたします。

報告に必要な資料

報告につきましては、活動が完了した1か月以内に以下の申請様式をダウンロードし、
必要事項を記入のうえ、添付資料とともに当法人までお送りください。
この報告がない場合は、支援金を返金していただくことになります。
【申請様式】
・コミュニティ活動実施報告書
・収支報告書
【添付書類】
・関係資料(実施要領、周知ポスター、アンケート、集計結果等)
・活動の様子が分かる写真2~3枚
・証憑書類(領収書等)の写し

コミュニティ活動支援の申請から報告までの流れ

申請期間は、2022年6月1日~2023年1月31日
原則として活動実施の2か月前までに申請書類一式を当法人に提出

要件を満たす場合

申請した日から1か月程度を目安に交付決定を当法人から連絡
※コミュニティ活動の周知を開始してください。当法人のホームページ等でも周知を開始します。

当法人から支援金を交付(事務局から手渡し)
※申請から支援金を受けとるまでに最大で2か月程度の時間がかかる場合があります。

活動を実施

活動終了後1か月以内に報告書類を当法人に提出

当法人内で検査

要件を満たさない場合

申請した日から概ね1か月以内に不交付決定を当法人から連絡(提出書類は返却)

申請様式のダウンロードはこちら

ページトップ